【憧れのルーフバルコニー⑨】リノベーションしていきます!

【憧れのルーフバルコニー⑨】リノベーションしていきます!
スタッフブログ

こんにちは!リノベアLabo コーディネーターの角谷です。

 

少しずつ秋の日差しに変わってきているように感じます。

夜もだいぶ涼しくなってきましたね!

 

9月は三連休が2回あるようです。皆さまは何か楽しみな計画をされていますか?

工事の様子をご紹介しています、こちらのお部屋の完成イベントも三連休に開催です!

ぜひ完成したお部屋を体感しにいらしてください♪お会いできることを楽しみにしています!!

【完成イベント詳細・お申込みはこちら!】

【憧れのルーフバルコニー⑨】リノベーションしていきます!

工事もそろそろ大詰めです。来週完成に向けて動いております!

 

クロスが貼られましたので、ご紹介していきます。

まずはクロスが貼られる前の状態。

壁に白い点々としたものがありますが、これはパテという粘土のような充填材料です。

このようにクロスを貼る前の壁の状態を、パテで美しい平坦面に整えてから貼ってゆきます。

 

《パテ処理とは??》

このパテという工程が簡単なようでかなり難しく、非常に手間がかかる作業です。
クロス貼りは、なんだか楽で簡単そう見にえて、最終の仕上げを強く美しく仕上げるために、職人さんの技術と情熱と手間が詰まっているのです!そのため、壁紙クロスの業界では「クロスは下地(パテ処理)が8割」なんていう職人さんもいるくらいなのだそうです☺

【憧れのルーフバルコニー⑨】リノベーションしていきます!

クロスが貼られた後は、こんな感じ。

天井部分はモルタル風のクロスが貼られています。

見たところクロスだとは分からないような仕上がりになりますよ!

 

クロスには選ぶのが大変なくらい、色・柄・素材など沢山あります。

きっとお好みのものが見つかるはず。

メーカーさんのショールームに行ってみるのも楽しくてオススメです!

【憧れのルーフバルコニー⑨】リノベーションしていきます!

パテ処理後。

【憧れのルーフバルコニー⑨】リノベーションしていきます!

クロス貼り後。

とても綺麗な仕上がりです!

 

私は本当に不器用なので、クロスをこんなに綺麗に貼れる職人さんをいつも尊敬しています。

丁寧に貼っていただき、ありがとうございます☺

 

来週はじめには、もうほとんど完成している状態になるのでは?と思います。

その後、社内で仕上がり状態を検査し、手直しをしていきます。

また次回、完成に近づいた様子をお届けしますのでお楽しみに!

 

ご相談はこちらからどうぞ!

 

リノベアLabo インスタグラム renovefudousan_rinobe

WORKS MORE